FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↑ブログランキングに参加しています、
お気に召しましたら一つクリックお願いします!


Flying Dog

flying dog

ホワイト先生とは、ペットショップにての出会いでした。
妙なポーズですが、その時お店から渡された写真をもとに描いた水彩画です。(当時3か月)
犬ごとのケージに貼ってある顔写真(証明写真?)みたいなやつです。

その写真を見た時、我が目を見張った。
・・・顔がのけぞっている。店員さんに首の後ろをつかまれた形で。
他の犬の子の写真は、お座りするなどして皆とりあえず正面を向いている。
この写真じゃ顔がわからないぞ。
何故、この子は見事のけぞっているのか。
何故、しかも舌がちょっぴり出たままなのか。
店員さん曰く、「あ~この子何度撮っても何故かそっちゃうんですよね~」
そっちゃうて。
当時は不思議に思ったものだが、今や彼は仰向けに腹を見せ、舌を出し、首を物凄い角度に曲げてのけぞりつつ眠るのが日常となっている。
あの写真は、彼の得意ポーズをふんだんに表したものだったのだ、と今は思う。
スポンサーサイト


↑ブログランキングに参加しています、
お気に召しましたら一つクリックお願いします!


comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。